エクセルでよく使用される関数を覚えて作業時間を短縮!動画パソコン教室楽ぱそDVD - パソコン勉強自宅学習教室比較

新着 パソコン勉強自宅学習

 動画パソコン教室HTML・90.gif
動画パソコン教室『楽ぱそDVD』【タイピング上達編】
タッチタイピングを映像と音声で分かり易く覚えることが出来ます

エクセルでよく使用される関数を覚えて作業時間を短縮!動画パソコン教室楽ぱそDVD


ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを動画で楽々マスター
動画パソコン教室
楽ぱそDVD オフィス2016


ほとんどの会社の事務処理は
マイクロソフトのエクセルと言うソフトが利用されています。

このソフトは合計金額を計算したり、
表からグラフを自動で作成することが出来ます。

このエクセルでよく使われる関数を覚えておくことで、
それを知らない場合に比べて
かなり作業時間を短縮することが出来るようになります。

楽ぱそDVDオフィス2016・エクセル.PNG

例えば多くの数値の中から一番大きなものを抽出するには「MAX関数」、
一番小さなものを抽出するには「MIN関数」、
平均値を出すには「AVARAGE関数」と言うものを使うことで
一瞬で行うことが出来ます。

グラフ作成についてもグラフにしたい表の範囲を指定してグラフの種類を選べば
簡単に棒グラフや折れ線グラフをエクセルで作成することが出来ます。

勤務時間を計算するのも例えば出勤時間がA1セルに「8:15」、
退勤時間がB1セルに「17:40」と入力されている場合、
別のセルに「B1−A1」いう式を入れるだけで
「9:25」という勤務時間を簡単に表示させることがエクセルで出来ます。

勤務時間などは電卓で計算している方もおられますので、
この方法を知っているだけで作業時間がかなり短縮されます。

そこで自分を助ける為にも、エクセルでよく使われる関数や機能を
あらかじめ押さえておくことをおすすめ致します

(木藤隆司さんのメールより)


公式サイトはこちらから


ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを動画で楽々マスター
動画パソコン教室!
楽ぱそDVD オフィス2016
公式サイトはこちらから


ワード・エクセル・パワーポイント・アクセス・WEBプログラミングを
動画で楽々マスター!動画パソコン教室!
楽ぱそDVDプレミアム オフィス2016
公式サイトはこちらから


エクセルでよく使用される関数を覚えて作業時間を短縮!
動画パソコン教室楽ぱそDVD


動画パソコン教室!楽ぱそDVD オフィス2016 まとめ
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。